2021秋季リーグ戦
日程を変更いたしました。(9月9日 19時発表)
各校10試合勝点制(ポイント制)
観客数上限は5,000人
全試合ライブ動画配信
ハイライト動画も配信

第2週
9/25 (土) * 10:00
明大 4 - 4 慶大
立大 15 - 6 東大
9/26 (日) * 10:00
東大 7 - 4 立大
慶大 2 - 2 明大
*は神宮球場プロ野球併用日
全試合ライブ動画配信
ビックシックスティービー
ハイライト動画も配信
アベマティービー
 順位表 第2週 9/26現在
    勝点 勝率
1 慶大 4 2 0 2 3 1.000
2 立大 4 3 1 0 3 .750
3 東大 4 1 3 0 1 .250
4 明大 2 0 0 2 1 -
5 早大 2 0 2 0 0 .000
  法大 0 0 0 0 0 -
9/26 (日) の試合
東大 終盤に逆転し勝利 
リリーフ井澤、立大の追撃許さず

東大 7 - 4 立大

7回に逆転の適時2塁打を放ち勝利に貢献した、東大・井上慶選手



慶明 連日の引き分け 
慶大9回北村同点本塁打で追いつく

慶大 2 - 2 明大

9回に試合を振り出しに戻す代打本塁打を放った、慶大・北村選手
4回に逆転の適時2塁打を放った、明大・山田陸選手




9/19(日) 第1試合前の法政大学平山常務理事による始球式
2021秋季リーグ戦 4年生抱負
岩本 久重

岩本 久重 (捕手・大阪桐蔭)

 早稲田大学野球部副将の岩本久重です。平素より多大なるご支援、ご声援誠にありがとうございます。
 春季リーグ戦は5位という結果に終わってしまい、悔しくてたまりませんでした。私自身昨秋の優勝を経験している身として、どうすれば勝てるのかと日々頭を悩ませてきました。そして、リーグ戦後からこれまで、今年のスローガンである「一球入魂」をいかにチームで徹底するかを、主将、新人監督と主導して、全員で話し合ってきました。さらに、今季こそは接戦で確実に勝ち切るために、「一球入魂」の精神の体現者として、細部までこだわりを持ち、互いに厳しく練習をしてきました。個人としては、チームの主軸としてチャンスで期待に応えられるようにし、扇の要としてチームの勝利に貢献できるようにします。
 今後とも東京六大学野球連盟並びに早稲田大学野球部への温かいご支援、ご声援の程宜しくお願い致します

山下 輝 山下 輝
井上 慶秀 井上 慶秀
東 怜央 東 怜央
岩本 久重 岩本 久重
正木 智也 正木 智也
陶山 勇軌 陶山 勇軌

第70回全日本大学野球選手権記念大会
6月7日(月)〜13日(日)(雨天順延) 神宮球場・東京ドーム
慶大優勝(34年ぶり4回目)
最高殊勲選手賞・正木、最優秀投手賞・増居、首位打者賞・渡部遼
六大学代表は全日本大学選手権2大会連続の優勝、神宮大会含め全国大会3大会連続の優勝
詳細 >>

東京六大学野球連盟公式SNS
SDGsへの賛同
登録部員(2021秋季)

各選手のリーグ戦通算成績も掲載

加盟校オープン戦日程について
    ニュース最新 全ニュース >>
2021/09/15 NEW
東京六大学野球ゼミナール2021年度第7回講義:講師 岩澤俊之氏
2021/09/09 NEW
東京六大学野球オフィシャルガイドブック 2021秋季号 発刊
2021/09/04 NEW
審判練習会開催
2021/09/01
東京六大学野球ゼミナール2021年度第6回講義:講師 石崎栄司氏
2021春季
フレッシュ
トーナメント

法大優勝
(9季ぶり35回目)
出場選手:1・2年生 / 神宮球場
ブロック戦と順位決定トーナメント
優勝した法大
 順位表 全日程終了 6/3
     
1 法大
2 慶大
3 明大
4 早大
5 立大
5 東大
審判員紹介
リーグ戦個人通算成績ランキング
打撃][投手(現役選手のみ)
選手検索 Player Search >>
検索して個人通算成績を表示
東京六大学野球連盟
英語版パンフレット

English Brochure of
Tokyo Big6 Baseball League
    お知らせ
リーグ戦
ホームランボール、ファウルボールと交換でピンバッジプレゼント
「東京六大学野球オフィシャルカード」の観戦券提供特典終了
映像の二次使用について
プロ野球ドラフト会議2020
六大学関係指名選手
通報相談窓口利用案内
当連盟へのご意見、ご要望はこちらへ