一般財団法人 東京六大学野球連盟
2021春季 審判員紹介

アオキ ヒデノリ
青木 秀憲


東京大学 (1995年卒)
審判員歴:27年

教員(保健体育)
出身高校:太田
審判員を始めたきっかけ 大学卒業直後、体育・スポーツ系の大学院に進学し、何らかのかたちでスポーツの現場に携わりたいと考えたため。
審判員活動の中で最も心に残っている思い出 初めて球審をさせていただいた試合が9回二死3点差から同点となり、延長戦にもつれ込んだこと。
選手たちへメッセージ 東京六大学野球という文化の一翼を担える幸せを噛みしめてください。