15:45 更新
明大 - 慶大 4回戦 写真・コメント>>
【 5月17日(火) 第1試合 試合開始12:59 終了15:12 観衆2000人 】
 [球審]青木 [塁審]元雄・小山・桑原 
 
 
Meiji
 
S B O
     
 
KEIO
 
   
[5] 川嶋克 (3 日南学園) 2 0 0 0 0
1 森田 (4 大垣日大) 0 0 0 0 0
H 高橋隼 (1 日本文理) 1 0 0 0 0
1 関谷 (2 日大三) 0 0 0 0 0
H 野原 (4 八尾) 1 0 0 0 0
[8] 田中勇 (3 鳴門工) 3 0 0 0 0
H 竹内 (3 日大三) 1 0 0 0 0
[7] 島内 (4 星稜) 4 0 0 2 0
[3] 竹田 (4 報徳学園) 3 2 0 0 0
[9] 中嶋 (2 桐蔭学園) 2 0 0 1 1
[2] 川辺 (4 日大藤沢) 3 0 0 0 0
[6] 阿部寿 (4 一関一) 3 1 0 0 0
[1] 難波 (4 春日部共栄) 1 0 0 0 0
5 小林要 (4 日大三) 1 0 0 0 0
H 中村将 (4 関西) 1 0 0 0 0
5 佐野一 (4 平安) 0 0 0 0 0
[4] 上本 (3 広陵) 3 1 0 1 0
  29 4 0 4 1
M 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  R 
K 2 0 2 0 1 0 0 0 x 5
慶大が竹内大、福谷の継投で明大を4安打で零封、勝ち点を4とした。慶大は1回、先頭の辰巳が先頭打者本塁打を放って先制、影山の適時打で2点目を奪った。その後3回に阿加多の適時二塁打で2点を追加、5回には山崎錬の本塁打でダメを押した。慶大先発の竹内大は6回を3安打、リリーフした福谷も3回を1安打の好投をみせた。明大は投打に精彩なく完敗だった。この結果、優勝争いは慶大、立大の2校に絞られた。
Meiji   KEIO
●難波、森田、関谷  投 手 ○竹内大、福谷 
川辺  捕 手 阿加多 
 
  本塁打 辰巳1号ソロ(1回)、山ア錬2号ソロ(5回) 
  三塁打  
阿部寿  二塁打 山ア錬、阿加多 
 
犠 打
1 併 殺 2
3 残 塁 5
上本 盗 塁 影山
失 策
森田 暴 投
捕 逸
ボーク
   
[8] 辰巳 (3 郡山) 4 1 1 1 0
[4] 金田 (4 土佐) 4 0 0 1 0
[5] 山ア錬 (3 慶應) 4 3 1 0 0
[9] 伊藤 (4 中京大中京) 3 1 0 1 1
[2] 阿加多 (3 慶應) 4 2 2 1 0
[7] 影山 (3 鎌倉学園) 3 2 1 0 0
7 宮本真 (4 慶應) 1 0 0 0 0
[6] 福富 (3 慶應) 4 0 0 0 0
[3] 渡邊暁 (2 慶應) 2 0 0 0 1
[1] 竹内大 (3 中京大中京) 2 1 0 0 0
H 千々和 (4 慶應) 1 0 0 0 0
1 福谷 (3 愛知横須賀) 0 0 0 0 0
  32 10 5 4 2
   
  球数 打者
難波 21/3 54 15 8 2 0 4
森田 22/3 27 10 2 1 1 1
関谷 3 35 9 0 1 1 0
8 116 34 10 4 2 5
  球数 打者
竹内大 6 81 21 3 2 1 0
福谷 3 43 9 1 2 0 0
9 124 30 4 4 1 0
 
Copyright Tokyo Big6 Baseball League All Rights Reserved.