14:13 更新
立大 - 法大 2回戦 写真・コメント>>
【 4月19日(日) 第1試合 試合開始10:32 終了12:42 観衆5000人 】
 [球審]林 [塁審]鈴木・青木・戸塚 
 
 
RIKKIO
 
S B O
     
 
HOSEI
 
   
[7] 田中宗 (佐賀西) 4 2 0 1 0
[4] 中山 (日大三) 2 0 0 0 0
H 末藤 (東邦) 1 0 0 0 0
1 宇津井 (立教新座) 0 0 0 0 0
[8] 五十嵐 (新潟明訓) 4 2 0 0 0
[9] 藤田 (金沢桜丘) 4 0 0 1 0
[3] 大林 (大垣日大) 4 0 0 1 0
[5] 岡崎 (PL学園) 4 1 0 0 0
[2] 前田雄 (米子西) 1 0 1 0 0
H 岩渕 (一関第一) 1 0 0 0 0
[1] 斎藤隼 (立教池袋) 1 1 1 0 0
1 丸山 (桐光学園) 1 0 0 1 0
H 早瀬大 (静岡) 1 0 0 1 0
4 松本 (横浜) 1 0 0 0 0
[6] 浅田 (星稜) 2 2 0 0 0
  31 8 2 5 0
R 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2
  R 
H 0 1 2 0 2 0 1 0 X 6
法大が二神の好投で1勝1敗のタイとした。1点を追う法大は2回、幸運な内野安打で同点に追いつき、続く3回には佐々木の犠飛などで2点を勝越した。その後も小刻みに追加点をあげ立大を突き放した。先発の二神は先制点を許したが、要所を押さえ完投勝ち。1回戦サヨナラ勝ちた立大だったが、投手陣が失点を重ね敗れた。
RIKKIO   HOSEI
●斎藤隼、丸山、宇津井  投 手 ○二神 
前田雄  捕 手 石川 
 
  本塁打  
  三塁打  
浅田2、岡崎  二塁打  
 
中山、前田雄2、浅田 犠 打 石川、加治屋、松本雅、佐々木、亀谷、難波
1 併 殺 1
6 残 塁 8
盗 塁
中山 失 策 和泉、亀谷
暴 投
捕 逸
ボーク
   
[5] 和泉 (横浜) 5 2 0 0 0
[2] 石川 (小山西) 3 1 0 2 1
[8] 亀谷 (中京大中京) 3 1 0 0 0
[4] 松本雅 (関西) 3 1 0 1 0
R 中尾 (報徳学園) 0 0 0 0 0
4 大八木 (平安) 0 0 0 0 0
[3] 佐々木 (作新学院) 2 2 2 0 1
[7] 加治屋 (育英) 1 1 1 0 0
R5 難波 (中京大中京) 1 1 2 0 0
[9] 成田 (東北) 3 0 0 0 0
9 喜多 (伝習館) 1 0 0 0 0
[6] 多木 (坂出) 3 0 0 0 1
[1] 二神 (高知) 4 2 1 1 0
  29 11 6 4 3
   
  球数 打者
斎藤隼 3 64 16 4 1 3 3
丸山 3 40 13 3 2 0 1
宇津井 2 26 9 4 1 0 1
8 130 38 11 4 3 5
  球数 打者
二神 9 126 35 8 5 0 0
9 126 35 8 5 0 0
 
Copyright 東京六大学野球連盟 All Rights Reserved.