14:02 更新
東大 - 立大 2回戦 写真・コメント>>
【 10月25日(日) 第1試合 試合開始11:06 終了13:21 観衆3000人 】
 [球審]山口 [塁審]船山・萩原・中西 
 
 
TOKYO
 
S B O
     
 
RIKKIO
 
   
[7] 古垣 (開成) 3 0 0 2 1
H 小島 (浅野) 1 0 0 0 0
[6] 岩崎 (海城) 3 0 0 0 1
[8] 鬼原 (栄光学園) 4 1 0 2 0
4 内海 (土浦一) 2 0 0 1 2
[4] (米沢興譲館) 3 0 0 1 1
[3] 濱田 (茨木) 2 0 0 1 2
[9] 堀口 (高崎) 3 0 0 2 0
H 宮田 (灘) 1 0 0 1 0
[2] 田中 (武生) 4 2 0 2 0
R 山越 (土浦一) 0 0 0 0 0
[1] 平泉 (武蔵工大附) 2 1 0 1 0
1 香取 (筑波大駒場) 0 0 0 0 0
H 須貝 (山形東) 1 0 0 1 0
  29 4 0 14 7
T 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  R 
R 3 0 0 0 0 0 1 0 X 4
立大が斎藤隼、山神の継投で東大打線を零封、連勝で勝ち点を2とした。立大は1回、3四球で満塁とし、早瀬大が右中間に走者一掃の適時二塁打を放ち3点を先制、7回には伊藤公の適時二塁打で追加点を奪い試合を決めた。先発の斎藤隼は8回を12三振奪いリーグ戦初勝利。一方東大は走者は出すものの得点を奪えず、春季に続き今季も10戦全敗に終わった。
TOKYO   RIKKIO
●平泉、香取  投 手 ○斎藤隼、山神 
田中  捕 手 峯尾喜、前田雄 
 
  本塁打  
  三塁打  
田中  二塁打 早瀬大、伊藤公 
 
平泉 犠 打 斎藤隼、末藤
併 殺 1
10 残 塁 12
古垣、濱田 盗 塁 五十嵐、関根
失 策
平泉 暴 投
捕 逸
ボーク
   
[7] 田中宗 (佐賀西) 4 2 0 0 1
[4] 中山 (日大三) 4 1 0 0 1
[8] 五十嵐 (新潟明訓) 3 0 0 0 2
[5] 岡崎 (PL学園) 2 0 0 1 3
2 前田雄 (米子西) 0 0 0 0 0
[9] 末藤 (東邦) 3 0 0 0 0
[3] 早瀬大 (静岡) 1 1 3 0 3
R 関根 (川越) 0 0 0 0 0
3 手島 (桐光学園) 0 0 0 0 0
[6] 伊藤公 (清水東) 4 1 1 0 0
[2] 峯尾喜 (静岡) 2 0 0 0 1
H5 渡辺 (日大三) 1 0 0 0 0
[1] 斎藤隼 (立教池袋) 2 0 0 1 0
H 小川 (桜美林) 0 0 0 0 1
1 山神 (立教新座) 0 0 0 0 0
  26 5 4 2 12
   
  球数 打者
平泉 72/3 136 38 5 2 11 4
香取 01/3 8 2 0 0 1 0
8 144 40 5 2 12 4
  球数 打者
斎藤隼 8 135 33 3 12 7 0
山神 1 17 4 1 2 0 0
9 152 37 4 14 7 0
 
Copyright 東京六大学野球連盟 All Rights Reserved.