16:27 更新
明大 - 法大 3回戦 写真・コメント>>
【 10月27日(火) 第1試合 試合開始13:02 終了15:59 観衆3000人 】
 [球審]林 [塁審]鈴木・青木・元雄 
 
 
Meiji
 
S B O
     
 
HOSEI
 
   
[8] 荒木郁 (日大三) 4 0 0 0 1
[4] 遠山 (松商学園) 3 1 0 0 0
[9] 小道 (二松学舎大) 3 1 0 1 1
[5] 千田 (日大三) 4 0 0 1 0
[3] 謝敷 (大阪桐蔭) 4 1 1 0 0
[7] 多田 (日大三) 3 1 0 0 0
H 矢島 (桐生一) 1 1 0 0 0
R7 山口 (春日部共栄) 0 0 0 0 0
[6] 上本 (広陵) 3 1 1 1 1
R6 山内慎 (沖縄尚学) 0 0 0 0 0
[2] 安田 (PL学園) 4 1 0 0 0
[1] 野村 (広陵) 3 1 0 0 0
1 西嶋 (横浜) 0 0 0 0 0
1 森田貴 (大垣日大) 1 0 0 1 0
  33 8 2 4 3
M 1 2 0 0 0 0 0 0 0 3
  R 
H 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2
明大が追いすがる法大を1点差で振りきり、勝ち点を奪った。明大は一回死球で出塁した走者を謝敷の内野安打で返すと、続く二回に上本の適時二塁打と法大投手二神の暴投で2点を加えた。3回以降は法大投手陣に3安打無失点に抑えこまれたが、先発の野村が要所を締める投球で7回2失点と法大を抑え、なんとか逃げ切った。一方の法大は9回裏に二死満塁と最後まで明大に詰め寄るもののあと一本が出ず、優勝を逃した。明大はこの勝利で優勝への望みをつなぎ、優勝争いの行方は次週の早慶戦に持ち越しとなった。
Meiji   HOSEI
○野村、西嶋、森田  投 手 ●二神、三上、藤田卓、武内 
安田  捕 手 石川 
 
  本塁打  
  三塁打  
上本  二塁打 喜多 
 
遠山 犠 打 喜多、松本雅、松本哲、亀田
併 殺
7 残 塁 10
荒木郁 盗 塁 和泉
上本 失 策
暴 投 二神2
捕 逸
ボーク
   
[5]7 和泉 (横浜) 5 2 0 0 0
[9] 喜多 (伝習館) 3 1 1 1 1
[6] 多木 (坂出) 5 2 0 2 0
[4]3 松本雅 (関西) 3 1 1 1 0
[3] 亀田 (智辯和歌山) 2 0 0 0 0
H 立石 (作新学院) 1 1 0 0 0
4 大八木 (平安) 0 0 0 0 0
[2] 石川 (小山西) 4 1 0 0 0
[7] 松本哲 (桐光学園) 1 0 0 1 0
H 佐々木 (作新学院) 1 0 0 1 0
5 難波 (中京大中京) 0 0 0 0 1
[8] 中尾 (報徳学園) 4 1 0 0 0
[1] 二神 (高知) 2 0 0 0 0
H 加治屋 (育英) 1 0 0 0 0
1 三上 (県岐阜商) 0 0 0 0 0
1 藤田 (丸亀城西) 0 0 0 0 0
1 武内 (徳島城東) 0 0 0 0 0
H 廣本 (浪速) 1 0 0 0 0
R 長谷川 (常葉菊川) 0 0 0 0 0
  33 9 2 6 2
   
  球数 打者
野村 7 96 28 7 3 0 2
西嶋 02/3 23 4 1 2 0 0
森田貴 11/3 31 7 1 1 2 0
9 150 39 9 6 2 2
  球数 打者
二神 7 104 29 7 2 2 3
三上 02/3 9 2 0 1 0 0
藤田 01/3 10 2 1 0 0 0
武内 1 13 4 0 1 1 0
9 136 37 8 4 3 3
 
Copyright 東京六大学野球連盟 All Rights Reserved.