14:19 更新
立 大 - 東 大 2回戦 写真・コメント>>
【 5月27日(日) 第1試合 試合開始11:00 終了13:27 観衆4000人 】
 [球審]鈴木 [塁審]藤元・宮田・山下 
 
 
立 大
 
S B O
     
 
東 大
 
   
[4] 中山 (日大三) 3 1 0 0 3
[2] (八千代松陰) 2 1 0 0 0
H2 岩本 (土佐) 1 0 0 0 1
1 岡村 (富岡) 0 0 0 0 0
1 菊沢 (秋田) 0 0 0 0 0
H 末藤 (東邦) 1 0 0 0 0
1 仁平 (日大鶴ヶ丘) 0 0 0 0 0
[3] 田島 (立教新座) 4 2 1 0 1
[7] 五藤 (岐阜) 4 3 5 0 1
[9] 岡部  (長野) 3 0 0 0 0
H8 五十嵐 (新潟明訓) 2 0 0 1 0
[8] 三好 (日大豊山) 4 3 2 0 1
[5] 小山田 (盛岡大附) 3 2 1 0 0
H 岡野 (摂陵) 1 0 0 1 0
5 小川 (桜美林) 1 1 0 0 0
[6] 渡辺倫 (日大三) 4 1 2 0 0
H 前田 (米子西) 1 0 0 1 0
6 小椋 (多摩聖ヶ丘) 0 0 0 0 0
[1] 松村 (聖望学園) 3 1 0 0 0
H 染谷 (北海) 1 0 0 1 0
2 峯尾 (静岡) 1 0 0 1 0
  39 15 11 5 7
R 4 0 0 0 4 4 0 0 0 12
  R 
T 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
立大が2試合連続の二桁得点で東大に大勝、今季初勝ち点をあげた。立大は1回、三好の適時打などで4点を先制、5回にも4点、6回には五藤が2試合連続となる3ランを放って試合を決定づけた。守っては4投手の継投で東大を零封、先発の松村はリーグ戦初勝利。東大は投打に元気なく、1分を挟んで40連敗、19シーズン連続の最下位。
立 大   東 大
○松村、岡村、菊沢、仁平  投 手 ●鈴木、三宅 
東、岩本、峯尾  捕 手 小林 
 
五藤3ラン(6回)  本塁打  
  三塁打  
中山、五藤、渡辺、三好  二塁打 揚場、前代 
 
犠 打 井尻、前代
1 併 殺 2
8 残 塁 8
中山、小川 盗 塁
失 策 秋末
暴 投 鈴木
捕 逸
ボーク
   
[8] 岩間 (西条) 3 0 0 0 1
[3] 井尻 (土浦一) 3 0 0 2 0
[4] (米沢興譲館) 4 2 0 0 0
[9] 揚場 (開成) 4 1 0 0 0
[7] 前代 (開成) 3 1 0 0 0
[5] 秋末 (浅野) 3 0 0 2 1
[6] 森本 (広島学院) 3 0 0 0 1
[2] 小林 (平塚江南) 4 0 0 0 0
[1] 鈴木 (西尾) 2 1 0 0 0
1 三宅 (城北) 1 0 0 0 0
  30 5 0 4 3
   
  球数 打者
松村 6 88 23 4 1 2 0
岡村 1 19 5 0 1 1 0
菊沢 1 12 3 0 1 0 0
仁平 1 12 4 1 1 0 0
9 131 35 5 4 3 0
  球数 打者
鈴木 50/3 105 31 12 0 5 10
三宅 4 62 16 3 5 2 0
9 167 47 15 5 7 10
 
Copyright 東京六大学野球連盟 All Rights Reserved.